COPPA DI HIMEJI

コッパディ姫路2024開催に向けて

1991年に長野県の小海町を舞台に幕を開けたコッパディシリーズ。
東京や京都に続き、姫路でも自動車愛好家たちが熱い思いで実行委員会を結成し、2015年に第1回大会を開催しました。
世界遺産の誇り、姫路城が昭和の大修復以来50年ぶりに リニューアルを行い、その輝かしい完成に合わせた時機でした。
2年ごとの開催を経て、いよいよ迎える第5回大会。 姫路城前で鳴るエンジン音が、 歴史を刻んだ城下町からスタートします。
美しい初夏の播州路から丹波路、 瀬戸内海を眺めながら明石海峡大橋を渡り淡路へと 続くコース。 その一瞬一瞬が、 クラシックカーラリーの特別な魅力。
そして、ラリーを彩る沿道声援の多さもコッパディ姫路の特徴です。 各地域の方々も開催を楽しみに待ち望んでいただけていると思います。
夜のウェルカムパーティでは、ご友人と心を通わせる素敵な時間となるでしょう。
第5回大会が、 感動と笑顔にあふれ、新たな友情と出会いが芽生える特別な二日間となることを願って、スタッフ一同は準備を進めています。
クラシックカーを愛する皆様のエントリーを心よりお待ちしています。

【エントラントの方へ】

大手前公園入場許可ステッカーほか、大会当日に向けてのご案内を5/15(水)に発送しております。
お手元に到着しましたら、内容のご確認をお願いいたします。

5/31(金):
許可証のない積載車は、大手前公園に入ることができません。周辺で参加車両を下ろしてから、大手門駐車場(大手前公園の西側にあります)へ移動してください。出走車両を積載したまま大手門駐車場に入られますと、無人駐車場のシステム上、出走車両を出せなくなってしまいます。
参加車両は、ホテルなど各自手配された場所で翌朝まで保管ください。今回、前夜祭は開催いたしません。
6/1(土):
積載車(要許可証)は、大手前公園内に入ることが可能です。車両を下ろしてから、大手門駐車場へ移動してください。
大手門駐車場Webページ https://himeji-machishin.jp/parking/5otemon

【ギャラリーのみなさまへ】

※エントラント車両と申請済みのサポートカー以外の車両は大手前公園内には入れません。近隣の駐車場をご利用いただくか、公共交通機関をご利用ください。
※ラリーの途中、いくつかの場所で車両を完全に停車させる箇所がございますが、安全上、また車両保護のため、決してお手を触れないようお願い申し上げます。
※ルートの詳細に関するお問い合わせにはお答えできない場合があります。

大会概要

名称COPPA DI HIMEJI 2024(コッパ ディ姫路2024)
主催コッパディ姫路2024実行委員会
期日2024年 6月1日 (土)・2日 (日)
行程兵庫県の南部を中心とするルート
(姫路、御津町、たつの、宍粟、神河町、西脇、三木〜西神戸、淡路)
後援姫路市/たつの市/宍粟市/神河町/西脇市/サンテレビジョン/姫路ケーブルテレビ/Kiss FM KOBE
ボランティア姫路信用金庫、但陽信用金庫、西兵庫信用金庫、播州信用金庫、広島銀行、WAKOS、MOTULの皆さま
実行委員長小林義昭
競技委員長横川浩己
実行委員西川光博/柚木敏和/赤鹿保生/今宿良昭/冨田征也/藤井幸治
事務局長大谷祐介
顧問/監修岡田邦雄/COPPA GIAPPONE

コッパディ姫路

大会スポンサー

大会スポンサー